--------(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009-10-31(Sat)

実は・・・・

もみじみん 「昭ちゃん」
                                         「 もみじみん 『昭ちゃん』 」

 スミマセン。実は、現在、超ド級の「スランプ」中です。
新作を楽しみにしてくだっている方、大変申し訳ありません・・・・。

 実は、結構前から、ひどいスランプになっていました。
「選挙結果で落ち込んでいる方々を励まそう、元気を出してもらおう」
と、頑張っていたいのですが・・・・。頑張りが過ぎて、描いても描いても空回りの日々。
 やっと、少し調子を取り戻して
「あ、これならアップできそう。」
と、描いていたものが「じみん家のおつきみ話」。この話、お月見の晩に描いていた作品です。
 この翌朝、中川さんが亡くなったことを知りました。

 スランプ中の頭をひねくりまわして、昭ちゃんの死への悲しみを押さえつけ、押し殺し、姉のサポートもあって、なんとか「追悼動画」はアップすることができたのですが・・・、
その後スランプに拍車がかかってしまいました。



 基本的に、誰かを不安にさせるような弱音は吐かないようにしていますが、今回は正直に話しておくべきだと思ったので、ブログに書かせていただきました。
 「今の自分にできることを全力でやる」
この気持ちにウソや偽りはありません。日本の為に、多くの人に政治に興味をもってもらえるように、これからも「じみんの日び」は続けるつもりです。

 
 しかし、調子を取り戻すのには、まだまだ時間がかかりそうです(汗)
そんなわけで、新作アップまでガバっと期間が空くかもしれませんが、気長に待っていてやってください。



スポンサーサイト
2009-10-24(Sat)

紅葉色づいてきましたね(^^)



 もみじみん 「安倍ちゃん」
                                     「もみじみん『安倍ちゃん』」

 

 大学の、学外実践に向けてペットボトル集め中です。(これをね、使うんですって!)
一人のノルマが30個。幸い、うちには自販機が置いてあるので、明日あさってみます(怪)

 ちなみに、今日は見学実習に行ってきました。朝の集合時間がかなり速かったので、普段よりも2時間も早く起きました。(でも、それよりもっと早くに起きて弁当を作ってくれた母に感謝です。)
 実習は思ってたより早く終わったので、帰りにちょっと買いもの行ってきました。松純のしっぽみたいな髪ゴムがあったので、買ってしまいました・・・。
 いや、違う。私は変態なんかじゃな(ry




 拍手コメの中に
「『じみんの日び』第6話の、5分40秒らへんで流れていた曲の曲名を教えてください。」
というコメントを頂きました。うっかり曲名を忘れてしまっていたので、調べました(><)
コメントをくださった方、お返事が遅れてしまってスミマセンでした。
 
 「タイヨウのうた」という、ドラマの曲、「from sunset to sunrise」

 だと思います・・・。あのぅ、間違ってたら・・・その・・・スミマセン(笑)


 来週は、体育の補講、補講、補講!で、体育地獄になりそうです。教授が出張に行ってましたので。フランス行ってたんですって。(体育の先生なのに・・・??)







 ついでに。

 「はねとび」にあっちの方の松本さんが出ていたので、こっちの方の松本さんにも出てもらいました(笑)

はねとび松純
 全く謎の置物と、ちゃちそうなカップを持って真剣に悩む松純。 100円はどっちだ!?


 





2009-10-22(Thu)

食券買いました。

 もみじみん 「松純」
                              「もみじみん『松純』」


大学祭の食券を今日のお昼休憩に買いました。

 めっちゃ人が並んでおりました。
なかなか列は進みませんし、時間もどんどんすぎてしまいます。
「(あぁ・・・弁当を食べる時間がない・・・。うぅぅ・・・弁当・・弁当・・・弁当・・・。)」
と、頭の中は弁当でいっぱいでした。
結局、同じようなこと考えていた親友と列に並びながら弁当を食べました。



 話は変わりますけど、姉さんはいつも自分のことを「愛国姉妹(姉)」と名乗っていましたが、きちんと自分用のハンドルネームを考えたいそうです。
 
 「(姉)ん?どんなんがいいかなぁ?」
 「(つづき)好きな食べ物でいいでしょ。『炊き込みご飯お姉さん』とか。」
 「(姉)真面目に考えぇや・・・。夏生まれだし、『夏姉』とかかな。」
 「(つづき)好きなお菓子とかは?あたしはカントリーマム好きだから、『カントリーマーマ』とかは?」
 「(姉)もう姉ですらない・・・・」

 結局何になるかは分りませんが、そのうち決まると思います。


 



  

 
 

 
2009-10-21(Wed)

秋の気配が・・・

 うちの大学の自転車置き場は山に隣接しているので、下を見ると、どんぐりが大量にあちらこちらに転がっています。
 どんぐりは丸っこくて可愛いですね。(なんか芋虫っぽいのが入ってることありますけど)駅に植えてある桜の木も、ちょっとずつですが紅葉を始めているようです。寒いばっかじゃ嫌ですもんね。こういう自然の変化を見ていると、寒いのも我慢のしがいがあります(^^)

 現在、「大学祭」やら「学外実践」やらに大忙しですが、がんばっております。

  
 もみじみん「だんだん」
         「もみじみん」その? 「だんだん」

 




 
 実は、今日のブログを更新する前に、自分のブログのIDとPASSを度忘れしてしまい、まじで焦りましいた。 機械音痴なので、一時パニクってしまいましたが、なんとかなりました・・・(汗)
メ・・・メモしてて良かったぁ!(コラ)





 

 
2009-10-18(Sun)

本が来ました・・来ましたっ、来ました!♪

 ついに「太郎さんの秘密」来ました!やったぁ
とても読みやすい本だったので、一時間くらいで読んでしまいました。
 うふふ・・・お目当ての「夏子おばあにゃん」出ましたよ?。
やはり「ネタの宝庫」でした。この本とてつもないです(笑)

 
可愛い。もうひたすら可愛い。

 
 前髪が「ッパッーーーン!」と切りそろえられてる、幼少期の写真も載っていました。(おでこはあの頃からむっちゃ広い(笑))
 あの前髪、おばあにゃんが切ったのかな・・(妄想中)




ということで、一枚。
子太郎
                                      
  


 
 面白話も載っていましたが、きちんと真面目な内容も書かれていました。
まだ読んでない人おすすめですよ!☆


2009-10-16(Fri)

勢いで吉田先生も調べてみると・・・

 おばあ様を調べつつ、同時進行で「おじい様(吉田茂)」も調べてみることにしました。

wikiに載ってたやつで、おもしろかったの紹介します。



吉田は、昭和天皇に閣僚名簿を報告する際に自分の側近である小沢佐重喜の名前を間違えて天皇から注意を受けたことがある。
 これって、似たようなこと松純もやられましたよね・・・(笑)例の「山純事件」ですね。


吉田は、皇太子明仁親王から皇太子妃に関して記者に追いかけられて困っているとの話があった際に、「そういう記者には水をぶっ掛けておやりなさい」と返答した(吉田は気に入らない質問をした記者に水をぶっ掛けたことがあった)。それに対して皇太子は「吉田さんのようにはいかない」と応じて苦笑したという。
「皮肉って分るか?」が頭をよぎります(笑)

吉田は洒脱かつ辛辣なユーモリストとしての一面もあった。公私に渡りユニークな逸話や皮肉な名台詞を多数残している。
ユーモリストとして報道されていれば、麻生さんの評価もずいぶん違っていたのでしょうが・・。いっつも叩かれてましたよね・・・・orz 

 

 





 こんな感じで調べてると、吉田さんは麻生さんと似たような点がたくさんあるのに気がつきます。やっぱり孫なんですね。葉巻も大好きだったそうですよ(^^)あと、歳のわりに、超元気というのも共通してます(笑)
 
 また、吉田さんは全寮制の耕余義塾という所に通っていたころ、乱暴な寮生にいじめられることも多かったそうですが、じっと歯をくいしばってがまんしていたそうです。
(そういえば、麻生さんも「幼少期は『吉田茂』の孫ということで、よくいじめられていた」とご自身で仰っていました。その頃も、ぐっと耐えていたんでしょうね・・・。)
 これって、やせ我慢遺伝子・・・?


 

とにもかくにも、おじい様の血はしっかり孫に受け継がれているようです。
麻生にゃん2-トリミング済み
                「あったりめぇよ!」


 まだまだ、調べれば色々発見できそうですね。楽しいなぁ!





2009-10-13(Tue)

寒くなってきました・・・。

 だんだん寒くなってきました・・・。朝とかヤバいですね。

そういえば、麻生さんと安倍さんは超がつくほどの寒がりらしいですね。
冬になったら、「寒がりネタ」ぜひ描いてみたいです(笑)

 あ、その前に「秋ネタ」も探さなくては・・・。秋は色々楽しいことありますもんね。
「食欲の秋」とか、「読書の秋」とか、「スポーツの秋」とか。
上手くネタに昇華していきたいです。







 明日は外で体育です(あぁ寒い・・・!)。
結構体を動かすので、今日はもう風呂入って寝ます。



お風呂に行こう!

                                  昭ちゃん、隠すところあったのか








2009-10-11(Sun)

太郎さんの秘密 ?おばあにゃんってどんな人??

 第3期を始めるにあたって、「どんな話にしようかなぁ」と考える日々です。
焦って考えても何も生まれないので、何かがひらめくまでジックリ待つことにしています。

今までに、「何か描かなくちゃ!」と焦ってしまい、必死に制作するもボツになったネタがたくさんあるので・・・orz

 



 




さて、話は変わりますが、
以前、ちょこっと登場していただいた、麻生にゃんのおばあ様こと、「おばあにゃん」↓

おばあにゃん

 この方は、麻生さんの教育係(超厳しい(笑))だったんだそうなんですが、二人の関係について詳しく知りたいな?っと思っていたところ、
 「『太郎さんの秘密』 という本に、おばあ様とのエピソードが詳しく載っている」との情報をゲット。
さっそく本屋さんに取り寄せていただいています。
 とにかく、かなりの国際感覚を持っていた方らしく、きっと麻生さんの人生に大きく影響しているんだろうな・・・と思います。

 松純と同じく、「趣味は麻生太郎」なので、
「書いてある『秘密』全部知ってたらどうしよう・・・(笑)」という恐怖もあるんですが、何かおもしろいことが発見できたらすぐにでもネタに・・・げふんげふん。
 と、とにかく、本が来るのを心待ちにしております。






2009-10-10(Sat)

新作UPしました。

 大変力のいる作業となりましたが、なんとか新作をUPすることできました。
動画の編集を手伝ってくださったsnowmanさん、本当にありがとうございました。


 話、線画、色、音楽ともに、悩みに悩んだ末、なんとか完成。
 本当は昨日の晩に一回UPしていたのですが、
「なんか色がヘンテコ・・・」
ということで、画質を上げるために、姉ちゃんが奮闘していました。結局姉ちゃんは徹夜・・・。
(ちなみに私は4時半頃にダウン・・・(@@);;)

 snowmanさんのが協力してくださったおかげで、綺麗な色でUPすることが出来ました。
もう何度お礼を言っても言い尽くせません。ありがとうございました。






 今後も、じみん家に「昭ちゃん」は居続けます。

 昭ちゃんは、じみん家に必要な存在です。

 それに、マスコミの実態を広める上で、マスコミの最たる被害者である昭ちゃんを出し続けることは、大きな意味があると思うから。






これからも、麻生にゃん達をよろしくお願います。

 
2009-10-08(Thu)

署名をおねがいします。

 
 「麻生さん」

よろしくな!


 友人からメールがありまして、署名に協力してほしいとのことでした。
もう署名された方もいるかとおもいますが、「外国人参政権・人権侵害救済法案に反対」の署名です。


http://www.shomei.tv/project-1300.html

期限は11月30日まで。
日本人の権利を守るために 、どんどん拡散しましょう!☆


2009-10-08(Thu)

しっかり前を向いて

 昭ちゃん

昭ちゃん ありがとう

 
 たくさんの励ましのコメント、ありがとうございました。
新しく記事を書こうにも、一体何から書けばいいのか分らず、更新が止まってしまってスミマセンでした。

 何をするにも、頭の中は「昭ちゃんの死」や、「麻生さんの悲しそうな顔」でいっぱいになってしまい、ぐったりとした日々が続いていました。
でも、ブログの書き込みや動画のコメを見ているうちに、だんだん、
「ああ、ここで立ち止まっていてはいけないんだな。」
と、思えるようになりました。

 大好きな人の死を真っ向から受け止めるのはつらいです。
けれども、つらいからといって政治の世界から目をそらすことも出来ません。“日本が危ないから”。


 

 多くの人の心を癒したい。多くの人に政治に興味を持ってほしい。
そのために、今の自分に出来ることをしたいと思っています。
ネタの下調べは、これからもいっそう力を入れるつもりですが、何か勘違いをおかすかもしれません。
 その時は、是非ご指導ください。

2009-10-02(Fri)

日の丸クッション麻生にゃん・先生のお話

 
「ふかふかだぜ!」
 
ふっかふかだぜ!

 今日、大学の講義中、そのとき講義をなさっていた先生が民主党の批判をポロっとおっしゃいました。(本当にポロっと。)
 それも、マスコミが挙げているような表層的な部分の批判ではなく、もっと根本的な部分、「友愛精神」の方を指摘なされました。教職という立場の方なので、発言は抑えめでしたが、「民主党なんで大嫌い」という気持ちが伝わってきました。
 
 この講義、無茶苦茶難しいのでいっつも「んぽ?っ」としていしまうのですが(コラ)、この時ばっかりは思わず顔を挙げて、先生の顔を凝視してしまいました。

 
 講義が終わって先生の元へ猛ダッシュ。
色々お話を聞かせて頂きました。先生はネットは使わないそうで、全部自分で興味を持って書籍(『天皇論』や『文芸文集』など)から御調べになったんだそうです。すごいっ!先生格好いい!



検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
麻生にゃんのツイッター
日本奪還バナー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。