--------(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009-09-30(Wed)

ながぐつニャンコ ・ 「国語教科書の思想」:石原千秋

 「おや?だれでしょう」
 だれでしょう

 あゆみさんのコメから、 ずいぶん前に読んだ、「国語教科書の思想」:石原千秋著(ちくま新書) の中に、とてもおもしろい文があったことを思い出しました。 
 日本の国語教科書はすべての教科の読解力を身につける教科だとだれもが思っているところですが、石原先生はそれに「否」!と唱えるのです。「現在の国語教育の目的は広い意味での道徳教育である。」というのが石原先生のご意見です。きちんと段階をふんで、分りやすく説明なさっているので、「はぁ、なるほど。」っと思ってしまいます。
(※あくまで、「国語と道徳をいっしょくたにすべきではない」ということであって、道徳教育を否定するものではありません。)

 石原先生は、
「国語教育に「批評」という高度な精神活動を導入すべき。道徳教育で子どもの自由な考えを押さえ込むのではなく、「批評活動」を通して「個性」を育てる方向へシフト・チャンジすべきだ。」
という独自の視点から、新しい科目『リテラシー』の立ち上げを提言なさっています。
 この科目、文章や図や表から、できるだけニュートラルな「情報」だけを読み取り、それをできる限りニュートラルに記述する能力を育て、さらにその「情報」の意味について考え、そのことに関して意見表明する能力を育てるものなのだそうです。
 「自分の意見」をきちんと「表明」できるか否かだけが、評価の対象となります。

 この「リテラシー教育」がきちんと身に付いていれば、あやふやな「情報」から導き出された「意見表明」があれば、それを批判的に読むことができ、  
 逆に、正確な「情報」からまちがった「意見表明」がなされていることを指摘することもできるんだそうです。

 
 

 改めて読み返してみると、やっぱりすごい発想だなぁとワクワクしてしまいます。こんな科目できたら、一体何人の子がマスメディアに疑問をもってくれることだろうか・・・とついつい思ってしまいますね。
 高い論理力を持ち、他人や周りの意見に流されることなく、自分の意思で情報と、ニュースキャスターの言っていることを冷静に、批判的に考えられる子どもか・・・あぁ?頼もしいっ!こんな子どもが欲しいぃ!(笑)








麻生にゃんでした
                                        「麻生にゃんでした」

  
 
 
 
 
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

コメント

文章後で読みます

いつもこんなんですみません。
じみんの日び見てきてたんですが、新しいOP(OPっぽいものらしいです)が出来てましたよーーーー!!
動いてますぅぅぅぅ!!!

鼻血吹いて倒れそうです。
みんながんばれ!!!
あたしも出来る範囲でがんばるぞぉ☆
感動しすぎたのでカキコです。

お返事

>>いぬこさん
 あ!いぬこさんこんにちは~。コメありがとうございます。

う・・・動いてるぅううううううぅぅぅぅぅ!!!!!
すげぇぇぇすんごい!すげぇぇ!

はい、落ち着きます。落ち着け自分・・・落ち着・・・って、
無理だぁいやっほぉぉぉいっ!

 教えてくださってありがとうございます。きっとプロの方なんでしょうね・・・!嬉しいです。

ういっす!

こっちでははじめましてw
ブログ作ったって言ってたからちゃんと来ましたよ~。
君の絵って、とっても癒される…。
時々横やり入れるけど、これからも頑張ってね。

文章らしい文章じゃなくてごめんよ。
それじゃ、あでゅー。

お返事

>>玖揺さん
 コメありがとうございます。来てくれてありがとうございます。
はい!これからも頑張りますよ~またいらしてくださいね(^^)

長文すみません

なっ、なっ・・・
長靴ごとお持ち帰りしちゃっていいですかっっっっ!!(落ち着け)
まつじゅんさんの2007年11月29日のおにぎりの話が可愛かったです。
挑戦して欲しいという依頼で、自分が食べるだけでなくお土産に買ってきてくださる麻生さんがいい!
そして230円のたらこおにぎりと420円のいくらおにぎりで「贅沢三昧」を楽しむメンバーの皆様がちょっと身近に感じちゃいました。
言いだしっぺなのに食べそびれてしまったまつじゅんさんが、なんとなくじみんの日びテイスト(笑)


で。ネットって、悪意もあれば善意もあり、正しい情報もガセネタも入り混じっていて、その中で生の声で賛否の声を出し合える、巨大な井戸端会議場だと思うんですよね。
上手に付き合えれば自分自身の世界が大きく広がって行く。
その付き合い方が上手な人が若い世代に多いのは心強いです。
テレビではほとんど放送されなかった麻生さんの実績を、思いを正しく理解して声をあげる人がたくさんいることが何よりの証拠ですよね。
「選挙権がなくて悔しい」「麻生さんのおかげで日本が好きになった」と言い、そのことに「ありがとう」と言ってくれる若者がいる国って、すばらしいと思います。
少しずつでもそういう層を広げていきたいですね。

お返事

>>ふるぬっこさん
 コメありがとうございます。私もおにぎりネタ大好きなんですよ~。「お土産」買って帰るなんて・・・麻生さん優しいです。私にも買ってくださ(ry

 ネットの力はすごいです。私もネットから麻生さんの実績をしることができました。そうですね。若者だけでなく、団塊の世代の方にもネットをもっと使ってほしいですね・・・。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

いつも癒されています

こんにちは。
いつも動画拝見して癒されています。有難うございます。
本当に絵がお上手ですね。麻生にゃんと昭一さんが特に好きです。
書籍化される日を待ち望んでいます。
これからもお身体に気を付けて下さいね。

またまたおじゃまします。

最近、麻生さんと松純がブルーリボンをはずしてしまったみたいです。たしかに最近の家族会の方々の言い方には正直腹立たしく感じるときもありましたが、少し残念です。(松純の日記の写真でしか確認していないので違っていたらすみません)


以前雑誌かなんかで読んだのですが、麻生さんは典型的な童顔らしいです。
丸顔でパーツが中心に集まっていて額が広くて鼻が小さく低い。
ついでに肩幅が狭く、なで肩で華奢なので若々しく見えますよね。
(手足が小さいのはちょっと残念w)

つづきさんは特徴をよく捉えていらっしゃいますね!
デフォルメされているのに一発でわかります!

リテラシーって大事ですよね

麻生にゃんのイラスト本当にかわいいです!言い遅れたんですが、じみんの日びの6話は暴走したりシリアスになったりと、いろんなまつじゅんが見れてファンにはたまらなかったです!!
ちなみに…私はこんなにまつじゅんファンですが、お母さんは昭ちゃんのファンなんです(笑)

私も授業で、リテラシーの力をつけさせようとする考えについては聞きました。本当に実現してほしいものですね。書いてある本読んでみます!貴重な情報ありがとうございます。

また今日もまつじゅんの日記を読んでたんですが、2007年10月28日、富士山の写真をアップしてるんですが、その横に「麻生太郎先生みたい…」って書いてあったのに感動しました。普通の日記のほうには書いてないんですが、為公会のほうから入ると見れます。
まつじゅんの日記はちらっと見ても麻生さんが大好きで、そしていろいろなことにとても熱心な人っていうことが分かりますよね。そして、日記を愛読してたら、さらにいろんな魅力や思いが分かってきますよね。一回早朝の街頭演説行ってみたいです!
またまつじゅんのこと語ってしまいました…

大学では集中講義は昨日で終わりで、今日から普通の授業です。大学生としてお互い頑張りましょう!それでは、おやすみなさい。

情報化社会かぁ・・・

 昔、学校の先生から「これからの情報化社会は大量の情報を自分できちんと確かめる事が重要」と教わりましたけど、今がまさにその時なんですね・・・。
 僕も動画を見るまで麻生さんたちの功績をほとんど知らずに生活してきましたから。
 ネットにここまで感謝した事はありませんでした。
 
なんか独り言みたいになってしまいましたね、すいません。
最後に一言…
あの長靴麻生にゃんを僕に下さい!(爆)
…し、失礼しました!!(逃)
 

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

こんばんわ。お邪魔致します。
銀兎のうしろに「ん」がつき、「銀兎ん」って書いてあったのをみて
なんか個人的にうれしい気持ちになったのは内緒です。
ぎんとん、ってなんか響きイイジャナイカ。

さて、
メディアリテラシー。
本当に個人で情報の真偽を考え、判断を下す能力というのは
今まさに重要性を骨身にしみて感じてる最近です。

たとえ今現在、ネットで本当のことを言ってるとしても
それがずっと続くわけでもなく、しかももともとネットというところは「情報に嘘がまぎれる」前提の場所という認識がある自分にとって
「ネットが真実を言っている」なんて、把握のみで鵜呑みにする人が
でたら、本当に意味がないなぁ。と感じてます。
だって、嘘をつく人たちは、マスコミからするりと抜け出して、
ネットで嘘をつきはじめればいいのだもの、
「◎○が現在一番信用に足る」という認識で、情報を鵜呑み
にしていくことの危険性が、たくさんの人に伝われば、と願います。

長靴はいた麻生にゃん、(*´д`*)ハァハァ

お返事

>>いぬこさん
 コメありがとうございます。
いいえ、全然かまいませんよ(^^)。私も考えがいたらなくて申し訳ありませんでした。
 政治活動はなかなか難しいものです。自分に無理のないような方法でお互い頑張りましょうね!

>>一児の母さん
 コメありがとうございます。あわわ・・・っ全然上手くないですよ!線とかフニャフニャですもの!うはぁ照れます・・・(><);ありがとうございます。
 ああ~書籍化かぁ・・・。麻生にゃんが生まれてまだ日が浅いですし、色々なご意見も聞きたいですし、なにより姉妹がまだまだ子どもっていうのもあるので、書籍化はまだまだ難しそうです・・・(汗)スミマセン

>>mさん
 コメありがとうございます。あれっ、そうだったんですか・・・。

 たまたま付けていなかっただけかもしれませんし、仮に本当に外してしまったとしても、何か麻生さん達なりの考えがあってのことだったんだと思います。きっと大丈夫ですよ。
 
 ほほう・・・!典型的な童顔・・・!確かにその通りですね。
笑うとなんであんなに可愛いのか、ちょっと分った気がします。いいこと聞きました~。

>>あゆみさん
コメありがとうございます。あはは・・・;;第6話は、本当に問題作になってしまいました。姉妹は河野太郎さんを推して作ったわけではないのですが・・・。でも、あゆみさんに気に入ってもらえて良かったです。

 私もその記事読みましたよ~!松純は、壮大で綺麗なもの見るとみんな麻生さんに見えちゃうんですね。(私もですけど(笑))
松純のブログって本当におもしろいです。

はい、ぜひ読んでみてください。私が紹介した部分以外にも、おもしろいことがたくさん書いてありましたよ。

はい、大学生同士、お互いがんばりましょうね!


>>翔季さん
 コメありがとうございます。そうですね・・・今がまさにリテラシーを求められる時代ですね。
 私もネットから知った人間です。しかし、ネットもいろんな情報が飛び交っていますから、鵜呑みにしないように気をつけています。

 あ、どうぞ。朝昼晩のカステラと牛乳を忘れないでくださいね。

>>snowmanさん
 コメありがとうございます。す・・・すごいですねっ!snowmanさんは天才だ!(興奮)勿論OKです。姉ちゃんもOKって言ってました。ありがとうございます!


>>銀兎さん
 コメありがとうございます。あちゃぁっ、やっぱり気付いておられたんですねスミマセン・・・。
 そうですね、いくらマスコモの情報がメチャメチャだとしても、ネットの情報を鵜呑みにするのも危険なことです。多くの情報を自分で集めて、自分で判断する力が大切ですね。改めて気をつけようと思いました。

 あ!銀兎さん、お名前間違ってるぅ~。








 
 



わ!長くつ麻生にゃんww

かわいすぐるww

失礼w取り乱しましたw

愛国姉妹様。
いつもたのしくじみんの日々拝見させていただいてます^^w
ブログの方も興味深く読ませてもらってますv
これからもがんばってくださいね~(*゜▽゜)ノ

長くつ麻生にゃんお持ち帰りの方向で。。。。w

お返事

>>ふぉれっとさん
 コメありがとうございます。
あわわ・・・っ、ありがとうございます!時々日本語がおかしくなっちゃうんで、あんまりじっくり読まんといてください・・・;;;(><)
 あ、どうぞどうぞ。朝昼晩の牛乳とカステラを忘れないでくださいね。
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
麻生にゃんのツイッター
日本奪還バナー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。