--------(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009-10-02(Fri)

日の丸クッション麻生にゃん・先生のお話

 
「ふかふかだぜ!」
 
ふっかふかだぜ!

 今日、大学の講義中、そのとき講義をなさっていた先生が民主党の批判をポロっとおっしゃいました。(本当にポロっと。)
 それも、マスコミが挙げているような表層的な部分の批判ではなく、もっと根本的な部分、「友愛精神」の方を指摘なされました。教職という立場の方なので、発言は抑えめでしたが、「民主党なんで大嫌い」という気持ちが伝わってきました。
 
 この講義、無茶苦茶難しいのでいっつも「んぽ?っ」としていしまうのですが(コラ)、この時ばっかりは思わず顔を挙げて、先生の顔を凝視してしまいました。

 
 講義が終わって先生の元へ猛ダッシュ。
色々お話を聞かせて頂きました。先生はネットは使わないそうで、全部自分で興味を持って書籍(『天皇論』や『文芸文集』など)から御調べになったんだそうです。すごいっ!先生格好いい!



スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

コメント

先生ナイス!

どうも民主党の中には「友愛精神」って言えばなんとかなるだろうと思っていらしゃっる方々が多いように思うんですが、結局「友愛精神」ってどういう意味でしょうね。
元は鳩山代表の父である鳩山一郎氏の言葉らしいのですが…(確か党首討論の時にも麻生さんに突っ込まれてましたね)

僕も「天皇論」持ってます。TVだけではわからない皇室の生活や天皇の仕事(祭祀等)等知らない事ばかりでとてもおもしろいです。
この作者の他の著書も中々興味深いものばかりなので、一読おススメします。

こんばんは~

ナイス先生!!
グッジョブ!!!!

そんな先生がいるなら未来は明るいぞぉv-237
つづき師匠、地味に少しずつおまねきしますね。

援護(クレー(笑))射撃しますからね~v-26

麻生にゃんへ
うんうん、ふっかふかだよね!
みんなでクッションしぼまないようにふっかふかを保っていられるよう私たちもがんばるからね、応援してるからね!!
日の丸クッション似合ってるよーーーv-238

こんな本

竹田恒泰さんのご本はいかがでしょうか。
『語られなかった皇族たちの真実 - 若き末裔が初めて明かす「皇室が2000年続いた理由」』
『皇室へのソボクなギモン』
明治天皇の玄孫(やしゃご)にあたる方の本です。
とっても読みやすかったですよ。


元皇族ならではの視点から書かれているので(歴史や陛下のお仕事など)右か左かわかんない人々(有識者)がわーわー言っている皇室典範問題も元皇族の方の貴重な意見は妙に納得がいったりしました。
漫画入門シリーズの皇室入門もわかりやすいですよ。
当たり前ですが皇室の歴史は日本の歴史と結びついておもしろいです。

例えば(うろ覚えの点もありますが
倭武命→東西南北の東(ヒガシ・トウ・アヅマ)という読み方がありますが吾妻(アヅマ)という字を当てたりします。日本武尊が妻を思ってというエピソードで吾妻。鎌倉時代の歴史書に「吾妻鏡」というのがあります。
聖武天皇(奈良時代)→大仏建立のために草一本土一握りでいいから持ち寄ってみんなで建てようとよびかけた。その後大仏は燃えたりして土台のあたりだけ当時のままで首が無い時代もあったりしたそうです。
一条天皇(平安時代)→定子と彰子(紫式部と清少納言)道長は孫(男子)の誕生がうれしくておしっこ引っかけられて喜んでいるとか
安徳天皇→(鎌倉時代目前の平安時代)源平の戦の犠牲に
明治天皇→(江戸時代~明治)「四方の海 みなはらからと 思ふ世に など波風の 立ちさわぐらん」 大有名のこの歌は誇らしいです。

まだまだエピソードはつきません。
ころころ変わる首相より外国の信頼度も高い。間違いなく日本の国益になっている。欧米諸国は王族がいなくなったので天皇陛下は訪問先で半端無く大歓迎です。(バルト三国とかエストニアだったか…)日本の放送時間が数分なら外国のテレビは10分以上かけて放送してたと思います。泣いてる人さえいたりします。
皇室は日本が大切に守りたいものの一つじゃないかと思います。
(確か皇室の国民負担は年間200円位だったと記憶してます。50円だったかな、とにかく安い!!!!違ったらごめんなさい)
外務省HPに天皇稜の場所など載っていますよ~。ご近所にあったら調べて行ってみるのも楽しいかもです。
http://www.kunaicho.go.jp/ryobo/
いぬこも天皇論はこれから読むところです。

って、天皇陛下のお話になっちゃいましたね。つづきさん、すみません。
今の話題なら来年日韓併合100周年で天皇陛下に訪韓の打診などもいろいろアレですよ(痛い話で
近代の自虐史が肉い(苦笑
痛いといえば去年のりーまんぶらざーずのおはなしとか(ウォンとか
最近じゃないけど金閣寺放火のお話もアレです。(それを作り直す職人気質な日本人がとてつもない。昭和31年にやっと「日本はもはや戦後でない」といわれ、終戦の昭和20年から7年くらいGHQがいたっていうのに昭和30年、戦後10年のまだ戦争の傷癒えない時に再建。
K国の不買運動とかあんなことやこんなことやそんなことや御尊影燃やしちゃったりとか
うぉほんがふんごほんげほん(わざとらしく咳き込み


うーん頭痛くなってきました(笑)
まだまだ勉強不足です。
今の話題はいろいろ教わっている途中です。
なんとなく今夜は眠れない私の寝ぼけた頭のひとりごとです。
それではおやすみなさいませ。

初めまして・・・

どうやら先生(教授)は我慢の限界だったようですね。
で、気を抜いた瞬間に本音が出てしまったと。
どうも政権自体に致命的な問題が多発しているようで、「社民がまともに見えるってどうなのさ」という声もちらほら。

『友愛』という言葉だけでは分かりにくいと思います。
英語では『Fraternity』という語を当て、社会団体や慈善団体などを表す言葉としても用いられます。
これらは俗人によって自発的に形成され、様々な社会的機能を有するとされる連帯組織です。

…もうおわかりですね。
「国のトップがそんな低次元の話をするな」ということです。たぶん先生(教授)も同じような考えを持っているものと思われます。本当のところは知りませんけど。

お返事

>>翔季さん
 コメありがとうございます。「友愛」についてもう一度調べてみたんですが、やっぱ抽象的な意味だなぁと改めて思いました。悪い言葉ではないようですが・・・。
 ハッキリとした指針を国民に示す立場の人が使ってもいいのかしらと不安に思います。

「天皇論」持ってらっしゃるんですね!私まだ読んでないんですよ~(><)とても読みごたえのある本らしいので、是非読んでみたいです。


>>いぬこさん
 コメありがとうございます。そうですね・・・最近このクッションしぼみつつありますからね・・・。このフワフワ感をいつまでも守り続けたいです。

 いぬこさん読書家ですね~!最近は本読む時間もとれなくて余りよんでいませんが、天皇論は読んでおきたいです・・・。

>>廃韓さん
 コメありがとうございます。
 友愛という言葉そのものが悪というわけではないのでしょうが、問題はその言葉が「鳩山さんの隠れ蓑」になっているということなんでしょうね。
 このおかしさにもっと多くの人が気づいてくれればいいのですが・・・。

じみんの日びで

【友愛】鳩サブレー作ってみた【おまけ付き】


新しいのが出来てました。ちょっと興奮したので知ってらっしゃるかもしれませんがコメにきました~。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

しょうちゃんが

しんじゃったよ・・・
もう、やだなあ・・・

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

私も負けてられませんな

ちょっと張り合ってみることにした。
http://blog-imgs-34.fc2.com/a/o/t/aotoku/aso.png
デスクトップ上に麻生にゃんを呼び出せるようになりました。
本来ならばドット絵を描き下ろすんですが、今回は時間がなかったので動画からフィギュア画像を取り込んで作成しました。

にしても、職人が奮起すると『とてつもない作品』が次々と出てきますねぇ。
私も本業は別ジャンルですが、草葉の陰から応援させていただきます。

>>訃報
ソースはこちらですか。
http://svr.sanyo.oni.co.jp/news_k/news/d/2009100401000109/
な、なんということだ…(黙祷

はじめまして

私も訃報を知ってびっくりで、今もまだ大泣き中です…。
もしかしたら復活当選できるかもって思ってただけに、悲しくて仕方がないです…。

決して落ち込んではいけない!

 保守の期待の星、もっとも日本を愛しぬいた昭ちゃんが召されてしまいました。

 涙をこらえられません。いま胃の痛みをこらえながら書いてます。

 でも思いっきり泣いた後は日本の大きな国難から目をそらさずに昭ちゃんの志を継いでいかなきゃって思ってます。

 「じみんの日々」の作者様、負けずに行きましょう!

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

°・(ノД`)・°・

毎日毎日「じみんの日び」やこちらのブログに癒されています。

今日は昭ちゃんのまさかの訃報にショックで朝から仕事に手がつけられません…長くてもあと4年待てば昭ちゃんは帰ってくるんだ!と思っていた矢先にこんなことに…。

あのクマのぬいぐるみには昭ちゃんの魂が宿ってるんだ、きっとそうに違いない…!(´;ω;`)


日本を愛する政治家をまたひとり失ってしまった今、私たち一般の国民がもっとしっかりしなくては、本当に日本という国が終わってしまうかもしれません。
私は民主政権に対して楽観的に見ていることがあったのですが、今日のことで目が覚めました(つω;´)
一刻も早くショックから立ち直って、日本の為に何が出来るか考え、行動を起こしたいです!

つづき様とお姉様も、今はとてもつらい思いをされていると思います。
落ち着かれましたら、また可愛いイラストや動画で私たちを楽しませて下さいね(´ー`)
選挙後は「じみんの日び」にかなり救われたんですから!

いつまでも待ってます!

悲しいです・・・

こんにちは。
はじめてコメント書きます。
ニコ動からきました。
もうご存知と思いますが昭ちゃんが旅立っていきました・・・
真面目で優しい昭ちゃん・・・もう一度這い上がってほしかった。
さぞかし無念だったでしょう。

今はただただ『お疲れ様でした』の気持ちでいっぱいです。
天国で日本を見守ってほしいです。

ようやくショックから立ち直ったと思ったのに…

麻生内閣が終了したショックを、お二人の「じみんの日び」で癒された1人です。
現実もこうやって自民党を立て直していってくれると思っていたのに…
全くの赤の他人のはずなのに、何も手が付かないほどショックです(´;ω;`)
萌え系だけど現実と上手くリンクさせているのが
「じみんの日び」の良さだと分かっているんですが、
中川クマだけは…クマだけは…あの家で生き続けて欲しいなぁ。・゚・(ノд`)・゚・。

きつすぎる

昨日初めて、「じみんの日び」のことを知り、第1話から全部一気に見て癒されて元気出たとこだったのに。

朝、速報で知り目を疑いました。
大変ショックで、まだ正直信じられません。

これからは私たちが中川さんの保守の精神を受け継いで、日本再生に全力を尽くしましょう。

お返事

>>菜の花さん
 コメありがとうございました。今回、ブログに昭ちゃんをお招き頂き、ありがとうございました。本当は、今朝、菜の花さんのブログを見ていたのですが、昭ちゃんのことで気が動転していたのでお返事が遅くなりました。申し訳ありません。

>>とんさん
 コメありがとうございました。本当にショックなことです。だんだん状況が飲み込めるようになりましたが、今だに信じられない気持でいっぱいです。


>>廃韓さん
 コメありがとうございます。わぁ・・・可愛いだろうなぁ。
是非見てみたいです(^^)フィギアすごい完成度でしたもんね。

 ニュース速報、すぐに確認させて頂きました。ご冥福をお祈りします・・・。

>>しひろさん
 コメありがとうございます。お気持ち分ります。私も今朝はショックで放心していました。帰ってきてくれると信じていたのに・・・。

>>百済公主さん
 コメありがとうございます。
確かに、昭ちゃんの意思を継ぐことが大事ですよね。
「昭ちゃんの目指す日本って何だったのかな?」
って、改めて考えさせられました。ここで日本の未来に絶望して、政治活動をやめてしまっては、昭ちゃんを悲しませるだけですから。

>>リコさん
 コメありがとうございます。リコさんのように、「何かしなければ!」と多くの日本人の方に思ってほしです。リコさんのような人こそ、今の日本に必要なんです。

 はい、ありがとうございます。私も、今は少し落ち着いてきたところです。今後の「じみんの日び」については、姉ちゃんとじっくり話し合って決めていこうと思っています。

>>あまるさん
 コメありがとうございます。
 私自信、今後の「昭ちゃん」をどう扱っていこうか大変悩んでいます。彼はじみん家には欠かせない存在ですから・・・。


>>母じゃさん
 コメありがとうございます。温かいコメント本当にありがとうございます。はい、今はもうだいぶん落ち着いてきました。
 明日から、昭ちゃんのニュースを見なければならないのかと思うと本当につらく感じます。きっと「もうろう会見」の時の映像をいっぱい流すんでしょうね・・・。
 世間の人に、「ああ、酒の人ね。」って覚えられてしまうのか・・・と思うと・・・。
 
 ポスティんグしてらっしゃるんですね。私は電車通なので、ポスティングができません・・・(><)
 母じゃさん、あんまり無理なさらないでくださいね。

>>totoさん
 コメントありがとうございました。わざわざ教えてくださり、ありがとうございました。確かに、中川さんはこれからの日本に必要な保守でした。ご冥福をお祈りします・・。



 

つづきさんへ

はじめまして。じみんの日びをいつも楽しく観させていただいてます。
私も今朝、昭ちゃんの訃報を知りました。しかも、今朝は昭ちゃんを思い、ゴーヤーヨーグルトを作って、食べてみようと作っていた矢先の訃報でした。
思いのほか、おいしかったゴーヤーヨーグルトで献杯して泣きました。今も涙が止まりません。ただ願うことは、自民の保守陣がこれを機により一層の結束を固めてくださることです。
…悔しいよ、悲しいよ。昭ちゃん。

お返事

>>まいきーさん
 コメありがとうございました。そうですね、これをきっかけに保守陣がガッチリまとまってくれれば・・・。私も今朝は茫然としていました。

 日本はこれからどうなっていくのでしょうか・・。残されたご家族や、麻生さん達のことを考えると、胸が締め付けられる思いがします・・・。麻生さん、相当ショックを受けておられるようですから・・。

昭ちゃん・・・

信じたくないし、受け入れたくありませんが、1日かけてネットを徘徊し、中川さんを悼むたくさんの言葉を見てきました。
心無い人もいたけど、本当にたくさんの人が中川さんを思い、惜しんでいて、ちゃんと見てくれてる人がいる、愛してくれている人がいるんだと思いました。
私も足を止めず、ほんの少しでもできることをしていこうと思います。
私には本を買うこと・お花を送ることくらいしか今は思いつきませんが、つづきさんは「じみんの日び」という形で声を上げていってほしい・たくさんの人を癒してほしいと思います。私も癒されています。
あ…くれぐれも、無理はなさらずに…ですけれど。

お返事

>>ふるぬっこさん
 コメありがとうございました。
私にできることは絵を描くことだけです。私には、こんなことしか出来ません。
 
 ですが、自民支持者の人の心の癒しになれるように、マスコミや民主の実態を少しでも広めるべく、これからも姉ちゃんと一緒に活動をつづけていくつもりです。

 ここで日本の未来に絶望して、活動を止めてしまっては、中川さんを悲しませるだけですからね・・・。

ニコニコから来ました

初めましてこんばんは。
いつもニコニコでは素敵な動画をありがとうございます!

しかし本当に昭ちゃんは残念でしたね…
先週は都内でイベントにも参加されてたのに、
本当に「何で?」という思いでいっぱいです。

癒されにまたニコニコとこちらのブログを覗かせていただきます。

あと一つ質問があるのですが、こちらのブログはリンクフリーでしょうか?

それでは失礼します。

旧作の「昭ちゃん」を初めて見た時泣いたのを思い出しました

まつじゅんがメインじゃないコメントを書くのは初めてな気がします。

今日は一日中外出していたんですが、たまたま携帯をいじっていた時に中川さんの訃報を見ました。訃報でこんなに驚いたこと、つらかったことは今までにありませんでした。

実は、じみんの日びを見るまでは麻生さんとゲルにしか萌えなかったんです。
お母さんが中川さんをかっこいいって言ってたのと、じみんの日びを見て、どんな人なのか気になり、調べたり動画で写真を見たりしていました。自分でいろいろ調べてみて、とてもかっこよくて素晴らしい人だと思いました。まつじゅんと同様、知ることができて良かったと、心から思える人です。いっつもまつじゅんのことを語りまくってばっかりですが、本当です!

このようなことがあったのに、それでも麻生さんや中川さんの功績を認めたがらないマスコミには、
今までむかつくことはもちろん多かったですが、
それと比べ物にならないくらい今回は腹が立ちました。

私が高2の時に安倍内閣が発足して、マスコミにさんざん叩かれていましたが、私は当時部活に勉強に忙しい日々で、自分から情報を集めようとせずに、マスコミを信じてしまっていました。そのことは事実であって消し去れないけれど、許されることではないと思っています。しかし、大切なのは後悔するよりも反省して、何が正しいか自分の力で見極める力をつけることだと思います。

多くの人がこのことを機に、情報を能動的に収集しようとする姿勢になってほしくてたまらないです。

この前書いたメディアリテラシーの力、今の子どもたちに本当に重点的につけさせるようにしてほしいですね!


じみんの日びの旧作の「昭ちゃん」ですが、マンガを読んでこんなに激しく泣いたのは初めてでした。
最初のほうは頑張って泣くのをこらえてましたが、細田さんが呼び止めるところで涙腺が崩壊して、麻生にゃん、安倍ちゃん、まつじゅんのところ、そして最後の昭ちゃんのところではもう大泣きでした。
昭ちゃんの回で、どんなにくじけても、次の目標に向かって前進しようと頑張るポジティブな自民家のみんなが大好きになりました。そして、私もどんなに辛くても頑張ろうと思えて、泣いたあとにすっきりしました。
私は、自民家のみんなはお互いに支えあっている家族だという点から、クマの昭ちゃんは絶対これからもいるべきだと思います。

本当にこのような動画をありがとうございます。同年代ながら尊敬です!!またまた長文失礼しました。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

お返事

>>235さん
 コメントありがとうございました。「じみんの日び」で、少しでも多くの人の心が癒せたらいいなと思っていましたので、本当に嬉しいです。はい、またぜひいらしてくださいね。

 こちらのブログはリンクフリーということでやっています。
どうぞお気軽にリンクを貼ってください。


>>あゆみさん
 コメントありがとうございました。そうですね、自分で情報を調べること、これが一番大切ですね。「調べてみよう」と、多くの人に思ってもらえるような作品を作っていきたいと思っています。
 私も、政治に興味を持ったのは今年の夏、本当にごく最近のことです。しかし、ここまで多くの事実を知ることができたのは、きっと自分で情報を集めたからだと思います。

 昭ちゃんは、じみん家に必要な存在です。
 マスコミの実態を語る上でも欠かせない人です。

じみんの日びに、これからも昭ちゃんは出していこうと思っています。
 「現実逃避」という厳しいコメントも頂くことになるかと思いますが、マスコミの最たる被害者である昭ちゃんをこれからも描き続けることは、大きな意味を持っているはずですから・・・。


>>まちこさん
 温かいコメントありがとうございます。
そうですか、昭ちゃんに会えたんですね・・。
 まちこさんが、昭ちゃんに会った、この思い出をいつまでも大切にしてください。
 

 心配してくだってありがとうございます。ショックで、本当に落ち込んでいましたが、ブログの多くのコメントを読ませていただいていると、
「日本のために、昭ちゃんの分も、今の私にできることをしたい。」そんな気持ちが湧いてくるようになりました。
 
 まちこさんのように、純粋に昭ちゃんを思うひと達を元気づけられるような作品をつくっていきたいです。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

いつもありがとうございます。

はじめまして。
灰色の鳩をぺしぺしする麻生にゃん動画から心を打ちぬかれています。
素晴らしい動画をたくさんありがとうございます。

私もじみん家から昭ちゃんがいなくなるのは考えたくありません。でも、変わらぬままの姿のままじみん家で活躍する昭ちゃんを見るのも胸がしめつけられるようで複雑な気持ちです。

私のぬいぐるみに羽が生えたくまがいます。とても可愛くてお気に入りの子の一人です。
可愛らしい羽がついた天使ぐまな昭ちゃん(背中のチャックはそのまま)というのはどうかなあと想像します。天使ぐまな昭ちゃんを思い浮かべると、それはそれでまた辛いのですが、これからも側にいるんだと思える分、個人的な感情ですが楽なように思います。これを書きながらも胸が潰れそうです。

好き勝手な気持ちを書きましたが、つづき様の描かれる昭ちゃんを見たら、「この昭ちゃんがいい!」「最高!」と思ってしまえる自信もあります。

今後も昭ちゃんに、じみん家の皆様に活躍して欲しいと、心から願っています。
つづき様とお姉様の作品を楽しみにしています。

お返事

>>菜の花さん
 コメありがとうございました。色々ご報告してくださって本当にありがとうございます。私は大丈夫です。だいぶん落ち着いて、今は動画作りにバリバリ取り掛かっています。
 次回は「昭ちゃん追悼」です。下書きを描くのに、2日を要しました。いつもの動画作りに比べて大変力のいる仕事でしたが、
「ここで終わってはいけない。」
と自分を励まして、下書きをさせていただきました。
 姉ちゃんが連休中に色を塗ってくれるらしいので、今日はBGMを組みます。


 白いチューリップですか・・・。きっと綺麗でしょうね。昭ちゃんも喜んでくれると思います。チューリップはとてもデリケートで、手間暇がかるそうですが、がんばってください。私も花が咲くのを楽しみにしています。

 フェルト昭ちゃん!きっとモコモコしてて可愛いでしょうね。
また今度、見させていただきますね。


>>あーちゃんさん
 コメントありがとうございました。選挙権の無い悔しさ、よく分ります。私にも選挙権がありませんでした。あと1年、たった1年たりなかっただけなんです。なのに・・・。国の未来を本気で考えていても、子どもに参政権はないんですよね・・・。悔しいことです。
 高校生で、あーちゃんさんみたいに本気で日本を心配している子がもっと増えてほしい・・・。
 そうですね、今は昭ちゃんの遺志を継ぐことに気持ちを切り替えなくてはなりません。お互いがんばりましょう!

>>まちこさん
 はい、私も大学の勉強と「じみんの日び」制作を両立できるようにがんばります。またいらしてくださいね(^^)

>>たまりょさん
 エンジェル昭ちゃんですか。確かに切ないですが、とてもいい案だと思います。きっと可愛いでしょうね・・・。今後の「昭ちゃんの登場」を考える上で、是非参考にさせていただきます。ありがとうございました。

 


検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
麻生にゃんのツイッター
日本奪還バナー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。