--------(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009-10-10(Sat)

新作UPしました。

 大変力のいる作業となりましたが、なんとか新作をUPすることできました。
動画の編集を手伝ってくださったsnowmanさん、本当にありがとうございました。


 話、線画、色、音楽ともに、悩みに悩んだ末、なんとか完成。
 本当は昨日の晩に一回UPしていたのですが、
「なんか色がヘンテコ・・・」
ということで、画質を上げるために、姉ちゃんが奮闘していました。結局姉ちゃんは徹夜・・・。
(ちなみに私は4時半頃にダウン・・・(@@);;)

 snowmanさんのが協力してくださったおかげで、綺麗な色でUPすることが出来ました。
もう何度お礼を言っても言い尽くせません。ありがとうございました。






 今後も、じみん家に「昭ちゃん」は居続けます。

 昭ちゃんは、じみん家に必要な存在です。

 それに、マスコミの実態を広める上で、マスコミの最たる被害者である昭ちゃんを出し続けることは、大きな意味があると思うから。






これからも、麻生にゃん達をよろしくお願います。

 
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

コメント

がんばることが何よりも。

つづきさん、こんばんは!
先日拍手コメント送ったのですが、もしかしたらこちらのコメントのほうが
わかりやすいのかな?と思い、勇気を出してコメントします☆
新作アップありがとうございました!早速拝見して泣いてきました(i_i)
私は麻生さんが大好きで、昭ちゃんのことあまり詳しくなかったんですけど
じみんの日びで昭ちゃんのことがとても好きになりました。
私の友達にもじみんの日びを拡散して、友達は昭ちゃんが一番とかいっています(*'-')
そんな矢先の訃報に、本当に愕然としました。
総選挙のダメージでも倒れそうになりましたが、
ほんの一ヶ月で何故こんなに悲しいことが続けて起こるのか、
ニュースを見ると悔しくなるし、だけど昭ちゃんを乗せた車が
国会前を通ったときに職員の方々が敬礼されてるのを見て、
ああ昭ちゃんはこんなにもおしまれていたんだなあと思いました。
また今までの政治家の訃報でこんな風に映された方もいなかったんじゃないかと、
それはやっぱり昭ちゃんが国民に愛されていた証拠だと思います。
(もちろんマスコミは許せないですが)
これからの日本に必要な方を失ったこの喪失感はとてつもなく
いろんな方が今も肩を落とし、涙を流していると思います。
だけど、それでも私たち日本国民が顔を上げて、毎日がんばって生きていくことこそが
愛国議員の皆さんが望んでいる姿だと思うし
何より昭ちゃんが、いつまでも悲しんでいて欲しくないんじゃないかと思います。
私にできることは本当に小さなことだけど、少しでも周りの人に
日本のためにできることや、日本のためにがんばってくれた、
そして今もがんばってくれている人たちの事を伝えていけたらと、
少しずつでも伝えていこうと思います。
こんな風に考えられるようになったのは、私にとってはやっぱり麻生さんがいてくれて
それを伝えてくれる有志の方々のおかげです!
何だか自分の考えばかりダラダラ長文ですみません><
じみんの日び3期も期待してお待ちしてます!!これからも頑張ってくださいね!vvv

はじめまして

私は本当にいい歳なんですが
政治に全く興味がなくて。
今回の選挙でローゼン閣下が気になって
(笑顔がすきでした)
いろいろ調べて行くうちに辿り着きました。

そして中川さんの件。
全く身内ではないのに政治家さんの死で涙するのは
初めてでした。

私、最近、じみんの日びを知ったのですが
本当に大学生?と思えるくらい
素敵な才能と感性を持った方だと思いました。

これからも応援しているので
ボチボチがんばってください。

書籍化したら買います!!

ブラボー(スタンディングオベーション)!!!

 
 新作無事にUPされたこと、本当にお喜び申しますv-82

 かわいらしさと重厚感が見事にミックスされていて力作であることが肌で感じられるような作品でした。

 何度見ても涙が出ました。主様の作品ほど心が浄化されるものはないと思います!ありがとうございます。

 今後もじみんの日びのみんなの活躍を期待しています。

ありがとうございます☆

新作うpお疲れ様&ありがとうございました。
辛い思いをしながらもこれほど素晴らしい作品。感動です。
きっと昭ちゃんもどこかで見てくれてるんじゃないかな。

実はどこか信じられない思いだったせいか今まで全く泣けなかったのですが
今日は何度も何度もループして泣きました。
ちょうど一週間ですし、いつまでも沈んでいられませんよね!
これを期になんとか吹っ切れたらいいなと思います。
泣くのはやめて、少しずつでも麻生政権の功績を広めるようがんばります。
家族は保守支持ですがそれ以外の周りの人間は民主支持っぽいので
訃報に際しては傷つく言葉も聞こえましたが…
愛国姉妹様たちも私たちを励ますためにこれだけやってくださったのだから
私も負けずにがんばります!!
これからもどうぞよろしくお願いします。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

はじめまして

以前からこの作品を知ってはいたのですが、今回の中川氏の件で初めて拝見させていただき虜になった者です。

新作もしっかり拝見させていただきました。
他の方々と同じく政治家の訃報に初めて泣き、そして新作でもついつい涙を流してしまいました。
これからも「じみんの日び」の更なる発展、昭ちゃんをはじめ麻生にゃん達の活躍を期待しております。

動画見ました

ほんと、昭ちゃんはよくやったよ・・・
ずっとずっと頑張って来たんだもんね。

これからもじみん家に行けば昭ちゃんに会えるんですね。

僕もこのシリーズを知人に教えてまわってます。
中には政治に興味がない人で、このシリーズを見てから興味を持った人、メディアに不信感を持った人もいます。
次から3期スタートとの事。
頑張ってください!
あと、おこがましいのですが、じみん家に与謝野さんも加えて欲しいなあ、と考えてたりもします。(あと書籍化も・・・)

では、体調等にはお気をつけてください。

祝新作

はじめまして!じみんの日びいつも楽しみにしています!
新作アップおめでとうございます!まだまだ辛いですが、もう泣かないことに決めました。前に向かって進みます!
・・・といってる端から新作に泣かされて・・・これでさいごです!うわーん!
そういえば空耳ケーキのOPもアップされていましたよ!ニャンデミックすごい!

新作待ってました!

新作拝見させていただきました。

「俺たちはずーっと笑顔でいような~」というセリフが、
色んな意味に捉えられて、やりきれなくて、涙が止まりませんでした。

心の中で感じるモヤモヤした思いを、
姉妹さんの動画ではっきりと見直すことができました。

本当にいつもいつも素敵な動画をありがとうございます。
なにがあっても負けないで動画をUpする主さん、すごいです。
頑張れ!v-82

(国旗絵文字、上の方が使ってるので私も。かわいいですねーこれ笑)

お返事

>>ちびさん
 コメントありがとうございます。そうですね、私たちがいつまでも悲しんでいてはダメですよね。
 「元気出して、今の自分が日本の為に出来ることを精一杯する」
これが昭ちゃんが一番喜んでくれることだと信じています。

 拡散ありがとうございます。「じみんの日び」は政治に興味がない方でも、気楽に興味を持ってもらえるような絵柄にしてあるので、そうして頂くと本当にありがたいです。

>>ころたんさん
 コメントありがとうございます。
閣下の笑顔、私も大好きです!癒されますよね・・・(^^)
あわわ・・・っ、ありがとうございます。いえいえいえ!!
感性とかないですそんな。色塗りの姉なくしてはもうどうしようもありませんorz;;;

はい、これからも頑張ります。コメントありがとうございました。


>>百済公主さん
 コメントありがとうございました。
昭ちゃんの死を、どうやって描くか、大変悩みましたが、みなさんに受け入れてもらえるものが出来て安心しました。
 はい、これからも麻生にゃんたちを応援してあげてください。

>>てるとさん
 コメントありがとうございます。
確かに、途方には心無い言葉を放つ方もいます。でも、気にしなくてもいいですよ。
 なにも分ってない人たちの言葉で、あなたが傷つく必要はありません。

 私の家族も、保守支持です。(ん~・・・父さんは微妙ですが)
何かを活動する上で、家族の理解があると、「心の地盤がしっかりしてる」といいますか、安心感がありますよね。


>>銀兎さん
 コメントありがとうございます。心配してくださってありがとうございます。姉妹は大丈夫ですよ(^^)!
 そうですね、悲しいからと言って背を向けてしまっては、悲しみは倍増する一方だと思います。きちんと受け入れて、その上で、次に何をするかが大切です。

>>miroさん
 コメントありがとうございます。
はい、これからも麻生にゃん達を見守ってあげてください。がんばりますよ~!(^^)

>>翔季さん
 コメントありがとうございます。
拡散ありがとうございます。こうして頂くととてもやりがいを感じ、次の作品作りの力が湧いてきます!(^u^)☆
 与謝野さんですか。実は、彼を登場させる回を考えてはいたのですが、話がまとまらなくなってボツになってしまいましたorz
いいキャラしてるんですけどね・・・(涙)

>>しっぽなさん
 コメントありがとうございます。
はい、お互い前向きに頑張りましょうね!


はい!拝見させて頂きましたよ~!
いやぁ、これ本当にすごいですよね。プロの方なんでしょうか・・。
「じみんの日び」がアニメ化されたのかと錯覚を覚えてしまいました・・・(笑)

>>ぽめ田さん
 コメントありがとうございます。心の中の、説明のつかないモヤモヤを見直すきっかけって、必要ですよね。
麻生にゃん達がぽめ田さんの癒しになってくれて嬉しいです(^^)
 

はい!お互いがんばりましょう!v-82(私も(笑))




 

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

新シリーズも期待しつつ

はじめまして。
常々作品を拝見させていただいる、いちファンです。

中川氏の突然の死で「これから日本はどうなるのか…」の次に「『じみんの日び』はもう連載できないのでは…」と思ってしまいました。
それだけに、連載の復活はいちファンにとって大変嬉しい限りです。

作品ですが、やはり胸を締め付けられるものがありました。
もしも中川氏が当選していれば、あんな映像が流れなければとか…。
ですが、視聴者以上に、つづきさん・お姉さんがこれまで以上の心労の中で作り上げたと思うと、やはりくよくよしてはいけないなと思いました。
それに、ラストで気持ちが少し晴れました。中川氏のこれまでの活動にやはり感謝したいなと。
昭ちゃんも今後も出演するということで、どういう風に出演するのかと楽しみです。

鳩山政権の失態と中川氏の件で殺伐としていたニコニコの政治カテゴリも、少し明るくなったなと思います。
私はほんわかとしたものを作れない性分のうp主ですので(笑)、これからも政治カテの一服の清涼剤として、第3期のスタートを楽しみにしています。

新作ありがとうございます。

 この世でもなくあの世でもない境目のような空間で、語り合い抱き合う2人。とても綺麗なにじみを生かした淡い色彩が、この夢のような空間は夢であることを示しているようで、切なくなります。
 昭ちゃんの背中の羽も最高でした。これ以上の表現方法は無いと思います。悲しくても乗り越えていかなくてはいけない、昭ちゃんが守ろうとした未来を、守らなくちゃいけないんだと力を与えてもらいました。ありがとうございました。

 麻生にゃんが昭ちゃんにむぎゅっ!!と抱きつく同じポーズで、私も訃報を受けた晩から、母と慕う大きな熊のぬいぐるみに抱きついて涙を流していたので驚きました。あの抱き方になりますよね。素晴らしい観察力。

「いつだって、麻生にゃんと一緒です。一緒ですからね」にこれからも作成者であるつづき様の心の中はもちろんとして、麻生にゃんたちの心の中に、動画の視聴者の心の中に、昭ちゃんのモデルの政治家さんを大切に思う人たちの中に、昭ちゃんの意志は受け継がれて、たくさんに分かれた意志が再び集まって花を咲かせる日を想像しました。

「ずーっと笑顔でいような。」と泣きながら言う麻生にゃんに、笑顔でこたえる昭ちゃんに、ずっとさびしかった心の中に嬉しさが芽を出したように感じました。また、第2期最終回、次からは第3期という設定も、いつまでも悲しんでばかりではダメ、やらなくちゃいけない、という気持ちを起こさせてくれました。

第3期を楽しむためにも、ポスティングやります。

お返事

>>そらたさん
 コメントありがとうございます。そうですか・・・。
 確か、麻生さんはマスコミのいない時間帯に来ていたそうですが、マスコミと居合わせていなくて良かったなと心から思いました。
 
 メディアの実態を少しでも多くの人に広められるように、これからもお互い頑張りましょうね。

 みなさんの心の支えになれるように、私も作品制作頑張ります。

>>waratasさん
 コメントありがとうございました。「じみんの日び」の今後は、本当に多くの方にご心配をおかけしてしまいました。(スミマセン・・・;;)
 はい!これからも動画作りお互い頑張りましょうね!(^^)


>>たまりょさん
 コメントありがとうございます。
こんなに深い考察を交えて見てくださってたんですか・・・!嬉しいです・・・(><)恐縮です。
 麻生さんは、人前で泣くことのできない立場の方ですから、せめて麻生にゃんだけは泣かせてあげたいな・・・と思って描いてしまいました。

 ポスティング頑張ってください。たまりょさんの頑張りが実を結べるように、私も動画制作頑張りますよ~!(^^)

「じみんの日び」、いつも楽しませて頂いております。

さて、ブログ「夕刻の備忘録」さんで以下のような提案がありましたので、ご紹介します。

【拡散希望】「中川昭一名誉回復委員会」への参加を乞う!
http://jif.blog65.fc2.com/blog-entry-251.html

お返事

>>是々非々さん
 コメントありがとうございました。
さっそく記事を読ませていただきました。教えてくださってありがとうございます。はい、もちろん参加させていただきますね。
 
 「夕刻の備忘録」は、私がもっとも尊敬しているブログサイト様です。私にもあれくらいの説得力があれば・・・といつも思ってしまいます。
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
麻生にゃんのツイッター
日本奪還バナー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。