--------(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010-04-15(Thu)

新作UPしました。(子太郎の日び)

 「子太郎の日び」の第三話をUPしました。ご報告が少し遅れてしまい、申し訳ありません。
今回は、おじいにゃんの最側近、白洲次郎さんが出てきます。

 ネットで白洲さんの画像を集めるのがめっちゃ楽しかったです!イケメンっvこのぉっ
あの知的な広いおでこにキュンキュンしておりました。やっぱり、おっさんの広いおでこは「おっさん萌え」において重要なポイントですね!(*´д`*)

 
 「新!じみんの日び」をアニメ化した作品がニコ動にあがってました。
す・・・すっげえぇぇぇぇえぇ!!
だれかアテレコしてくれないかな・・・と淡い期待を抱いてしまいました。
麻生にゃんは素敵なだみ声でv(笑)

スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

コメント

アニメ、すごかったですよねー

ということで、僭越ながら声をつけさせていただきました。
http://www.nicovideo.jp/watch/sm10402125

本当は人間ボイスのほうがよかったんでしょうけど^^;

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

白洲さんっ!

いつぞやこちらで白洲さんの登場をリクエストした覚えが…
本当に出してくださってありがとうございます!!
しかもめっちゃイケメンwww本物がびっくりするぐらいの男前ですからね。
それにしても新しいキャラが出てくる度に雰囲気の掴みがうまくて感動です
ちなみに白洲さんは狼ですか?それともハスキーとかですか??

それと、きねーまさんもありがとうございます
動画と声が合わさると元からかわいい麻生にゃんたちがさらにかわいさが増しましたね
堪能させていただきました♪

じろうさん

こんばんは。

いやー、いい男はケモノ耳付けてもいい男っすね!
でも孫バカの爺さんに一番萌えました。

アテレコは

いっそ本人にお願いしちゃえばいいんじゃね?

こんばんは!

アニメはびっくりしました!なんか不思議な感じだったなあ。
声、難しいなあ。イメージに合う声が当てられるといいけど。やはり、本人様ご降臨がいい?

麻生さん、19日のTVタックルにご出演だそうです。麻生さんの言葉をゆがめずちゃんと伝えてくれるといいんだけど・・・。テレビ朝日だけに一抹の不安もありますが、楽しみにしてます!
さあて、子太郎ちゃんを見に行ってこよーっと!

録画予約しました

白洲さんのイメージがそのままで素敵ですね。
お爺ちゃんのジェラシーっぷりもかわいくて(笑)

TVタックルを見逃さないように録画予約しました。
情報ありがとうございます。

お返事

>>きまーねさん
 コメントありがとうございます。
あ!本当だっ・・・声が付いてますね(^^)
「大変だったろうな~・・・すごい!」
と思いながら見てました。ありがとうございましたv

>>あさきさん
 コメントありがとうございます。はじめまして。
あわわ・・・そんなに褒めて頂いて恐縮です(><;)
 はい、これからも無理をしないようにがんばっていきたいと思います。またいらしてくださいね(^^)

>>てると♀さん
 コメントありがとうございます。
白洲さんはハスキー犬のつもりで描きました。私のイメージでは黒色だったんですが、姉ちゃんが「あの人は、とにかく白いかんじ」と言ったため、まぁいっか、と白色になってしまいました。
 ですよね~!本当に白洲さんは、ダンディで大好きです。また出したいです(><)

>>けじさん
 コメントありがとうございます。
最近、脳内の「おっさん萌え」に、「じいちゃん萌え」がプラスされつつあります・・。ええですなぁ・・・v(ちょ

>>TAKAさん
 コメントありがとうございます。
いいですねぇ。ご本人吹き替えvvすごいことになりそう。
 閣下に「にぃぃぃあぁぁぁ!!」って叫んでもらえたら本当にはげ萌えますよね(笑)
あ、でも・・昭ちゃんは・・・(´;ω;`)ブワッ

>>香代子さん
 コメントありがとうございます。
そうなんですかっ!これは見なきゃですね!うはぁっ(落ち着け)
教えてくださってありがとうございます。 
 も~・・・最近本当に「閣下欠乏症」でして・・・。
嬉しいです!(´;ω;`)

>>七さん
 おっさん、またはおじいちゃんのジェラシーって可愛くで大好きです(笑)
 あっ!私も私も~~っ(予約)
 
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
麻生にゃんのツイッター
日本奪還バナー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。